いろいろなバストアップ方法紹介

脂肪を戻してバストアップ!?

バストアップ,方法

 

プリンとお椀型のキレイなバスト、憧れますよね。私も色々なバストアップを試してきました。胸筋を鍛えるトレーニングやサプリメント、マッサージなどなど。色々やってきましたが、絶大にバストアップを感じたことはありませんでした。

 

ある日、某超高級矯正下着メーカーの下着を見に行った際、店員さんに言われて気づいた事があります。皆さん、ナイトブラってしていますか?私は貧乳だし、ナイトブラは必要ないと思い込んでこれまでつけた事がありませんでした。

 

しかし、その店員さんいわく、色々な姿勢で寝ている間、長時間の間胸の脂肪が背中や脇に流れてしまっているそうです。流れてしまった脂肪を元の胸の位置に矯正的に下着で戻し、固定するだけで多い人で2カップ〜3カップはアップするとの事でした。

 

半信半疑で試してみました。ナイトブラを初めて2.3日は、寝ている間胸の束縛感が気になりましたが、慣れるとどうってことありません。ナイトブラを続けて1ヶ月、胸がふっくらした自覚が!!そして半月も続けると主人から『豊胸した!?』との嬉しい疑惑がかかるほどバストアップしていました。

 

実際にブラジャーのカップも2カップ上がっていました。貧乳はブラジャーの必要はさほどないという勝手な思い込みで、今までたくさんの脂肪を胸から流してしまっていたんですね。背中の肉や脇肉もスッキリする事で、対比してよりバストアップ効果を感じる事ができるんです。

 

一度、皆さんも自分の脂肪のあるべき位置、確認してみてはどうでしょう!

手合わせでバストアップ!!

バストアップ,方法

 

皆さん、学生時代女同士の会話でバストアップ方法を語り合った思い出とかありませんか?私は友人達貧乳仲間で、両手を合わせて押し合うように力を入れる(お祈りポーズ)とバストアップが期待できると話題になり、授業中ずっとお祈りポーズをしていたりしました。

 

この手合わせお祈りポーズ、意味がある、効果があるって知っていましたか?この手合わせ、両手に力を入れるてキープする程、胸筋が鍛えられます。人間の脂肪は筋肉の上につくようにできているので、逆に言えば、胸筋がなければ本物のバストアップは叶わないといえるそうです。

 

胸筋がなければいくらバストアップしても脂肪がつくだけで、その脂肪は痩せれば消えるし、いずれ脇や背中の贅肉にもなりうるのです。ちゃんとした胸筋(土台)を作ってあげる事で、理想のバストアップができるそうです。

 

だから、手合わせでバストアップは実用的かつ効果的な方法だったんですね!でも、継続は力なりで、1回10分1日3回が理想的だそうです。10分も力を入れて手合わせしていると、脇から胸にかけてジンジンしてきます。

 

それを乗り越えると筋肉痛があり、胸筋に効いている実感が得られますよ。私は1ヶ月毎日継続して、少しバストアップした実感が出てきました。これからも継続してバストの土台作りを頑張っていきます。

通勤中にこっそりバストアップ

バストアップ,方法

 

いつの間にかどんどんバストトップがひじあたりに落ちてきていることに気づき、ものすごく焦ってしまうことがあります。慌てて高価な矯正ブラをつけてみたり、肩甲骨はがしをやってみたり、お風呂上りに脇の肉あたりをマッサージしてみたり、一定の成果は得られるものの、仕事や家事をこなす忙しい毎日の中で、よっぽど意識していないと継続できない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方にオススメなのが通勤中などにこっそりバストアップを意識したウォーキングです。通りすがりのお店のガラスなどで自分の姿勢を正しながら、肺に息を入れてしばらく息を止めておくだけです。息を止めておくのがつらくなったら息継ぎをし、同じ動作を10回ほど繰り返せば、鏡を使ったセルフチェックで一目瞭然、簡単に生理前かと思えるくらいバストアップができています。

 

この動作が慣れてくれば、体の中心あたりの、肋骨やみぞおちあたりを片手で押して、肺へためる息をより増やすことで、よりバストアップもできるし呼吸法も整えることができます。毎日の通勤時にどのあたりを歩く時にこの動作を始めるか決めておけば、習慣になるし、継続的なバストアップの効果が望めます。

ボンキュートの通販購入はこちら!トップページへ胸の小ささに悩んでいる方、セクシーボディを手に入れたい方はトップページでボンキュートサプリの詳細を確認してみてください。